本文へスキップ

     静岡市清水区の木工道具屋       趣味の木工 手道具、電動工具、材料、関連商品の販売 / 各種木工教室開催

TEL. 054-361-1070

〒424-0114 静岡県静岡市清水区いはら町140-8

工房スタイル

ウッドターニング教室 1泊2日 基礎コース2 DAYS WORKSHOP WOODTURNING BASIC

 

ツールのシャープニング、センターワーク、フェイスワークの基本の3本柱。
ウッドターニングの基礎を1泊2日でみっちりと学ぶ、 2 Days Workshop 。

当教室は技術の習得重視の内容になります。
ご自分の工房へお帰りになられてからでも 1人でできるようになる 事を目指します。

まったくの初心者でも経験者でも参加できる、経験不問の内容です。
未経験の方なら自己流がしみついてしまう前に基礎・下地を身に着けメキメキ上達するチャンス。
経験者でも自己流の見直しや技術改善にお役立て頂ける、スタンダードなウッドターニングが学べます。

これからどっぷりとウッドターニングを楽しんでいきたい!という方におすすめです。


これまでに開催済みの教室のようすはブログでお伝えしています。

⇒ ウッドターニング教室 1泊2日基礎コース 教室後記


お申し込み・お問い合わせはお気軽に
工房スタイル(054−361−1070)まで

 

場所
オフの店 工房スタイル ⇒アクセス
時間
1日目 10:00 集合 〜 18:00
2日目 10:00 集合 〜 15:30終了の予定
(終了時刻は進行状況により多少前後します)
参加費
2万5千円
定員
2名 開催日と募集状況は教室一覧ページをご確認ください。
主な使用ツール
・KERV コンパクトレース KC-14
・KERV スロースピードグラインダー(両頭6インチ)
・ONEWAY ウルバリン グラインディングジグ
・Robert Sorby ターニングツール 8本組スペシャルファーストセット
・Teknatool スーパーNOVA2チャック
・Teknatool NOVA コールジョー
・その他シャープニングやサンディング等、ウッドターニング関連の道具多数

必要な道具はすべて教室で用意します。
(※お手持ちのツールは持ち込みいただけません)

持ち物
板書のレクチャーや、覚えておきたいポイントを記録するためにノート等筆記用具やデジカメを必要に応じてお持ちください。
食事について
2日間とも当方でお昼のお食事の用意しておりませんので、必要に応じてお弁当をご用意ください。教室内でお食事OKです。付近にコンビニ、お食事処もございます。
服装について
セーフティゴーグル、防塵マスク等は教室で用意しています。
作業に適した服装でお越しください。(ひらひらの上着やサンダルは禁止です。長髪は束ねるか帽子をご用意ください。)
宿泊について
2日間にわたりますので、遠方からお越しの方は宿をご手配ください。
宿泊の予約代行はできませんが、宿泊先でお困りの場合はお気軽にご相談ください。

ちなみにおすすめの宿はこちら。
清水のビジネスホテル ベイホテル 入船館
http://www.irifunekan.com/

↓工房スタイル(≒清水IC)⇔ 入船館 のルート地図
 およそ2km弱と近く、ルートも直線的でわかりやすいです。

大きな地図で見る
講師紹介

川口 康 氏(オフ・コーポレイション テクニカルアドバイザー)
さいたま市にて川口工房を運営するウッドターナー。丁寧な説明と熱心な指導が多くの受講者に人気。オフ・テクニカルアドバイザーとしても活躍し、ウッドターニングのテクニックやノウハウを紹介するオフのDVDも手がけるなどマルチな才能の持ち主で、ウッドターニングの魅力をみんなに伝えるプロデューサー的人物。

川口工房 HP

川口工房 ブログ WOODTURNING GATEWAY

下記のような時間割で2日間にわたって行います。
※時間配分等は多少の変更や前後がある場合があります。ご了承ください。

1日目
各種のツールのシャープニングと
センターワーク(棒状の加工)の基礎

10:00
集合、 スタート
10:00〜
シャープニング
絶対マスターしておきたい、ウッドターニングの必須項目。
スロースピードグラインダーとウルバリングラインディングジグを使用して各種のツール(基本を押さえてセレクトした計8本)それぞれの研ぎを覚えます。これらの研ぎをマスターすれば大抵のツールは研げるようになるでしょう。


●ラフィングガウジ19mm、●ショートボウルガウジ10mm、●スピンドルガウジ x 2(10mm、13mm)、●スキュー(スタンダード)19mm、●OFFダブテールスクレーパー19mm、●カーブドスクレーパー19mm、●パーティングツール3mm 計8本
12:30〜
お昼休憩
13:30〜
センターワーク 〜練習〜
センターワークに適したツールの使い方
場面場面でどのツールを選ぶのが適しているのか、その刃をどう当てるのか、まずは 45mm X 45mm X 350mm 程度の角材からラフィングして丸棒に仕上げ、スキューやスピンドルガウジを使用して飾りを入れる練習まで。

15:30〜
小休憩(15分程度)
15:45〜
センターワーク 〜本番〜
練習で学んだツールの特徴、使い方を活かしてマレット(木槌)を制作してみましょう。日々のターニングでも使用できる道具です。 80mm X 80mm X 300mm程度の角材を使用します
17:45
フィニッシュ
サンドペーパー仕上げのあと鋸でワークを切断して完成。オイルを入れてやりましょう
18:00頃
終了


2日目
フェイスワーク(板からプレートをつくる)編
直径約250mmのお皿作りに挑戦

10:00
集合 スタート
10:00〜
フェイスワーク 前編
プレート(お皿)づくり 外側削り
基本のフェイスプレートを使ってリセスを形成してエクスパンディングでチャッキングする方法、または状況に応じてテノンを形成してコントラクティングでチャッキング、その後コールジョーでテノンを切除、つかみしろの残らない方法も選択可能です。)


12:30〜
お昼休憩
13:30〜
フェイスワーク 後編
プレート(お皿)づくり 内側削り
円形のマジック式カラトギペーパーの準備方法の紹介、電気ドリルを使用した効率的なパワーサンディングも体験します。


15:30頃
終了(進行状況によって終了時刻は前後します。ご了承ください)



1日目、2日目どちらかで時間に余裕が出る場合には、2日間で習うメニューではカバーできないワンポイントアドバイスプチ講座を挿入予定。講師実演によるツールの使い方、加工のヒントを見学していただけます。




バナースペース


工房スタイル

 営業時間
 10:00〜18:00
 店休日
 日曜・月曜・祝日

 TEL
 054-361-1070
 FAX 054-361-1071

〒424-0114
静岡県静岡市清水区いはら町140-8

リンク


スチールショップ工房スタイル HP



2015年木工旋盤作品展
“みんなのウッドターニング展”


2013年木工旋盤作品展&イベント
“ウッドターニングフェスティバル”


2012年木工旋盤作品展 
“うつわ展”